読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳科学者の茂木さんを見直すことになったのが、くやしい。

茂木という人が「今のお笑い界はオワコン」だとツイッターで発言したことによって、複数のお笑い芸人たちが様々な反応を示した。

わたしが知る限りだと以下の人たちだ。

  1. 爆笑問題の太田
  2. ビートたけしの弟子の玉袋スジ太郎
  3. 有吉
  4. ダウンタウンの松ちゃん
  5. パーフェクトヒューマンの中田

1~4は茂木を非難して、5が擁護だ。

 

太田はなんていってたか忘れたけど、なんか茂木を非難していた。

玉袋は茂木の過去の脱税事件を点いて反撃。

有吉は「オワコン」という言葉がダサイ。

松本は茂木の発言に笑いのセンスがないという攻め。

中田は茂木の発言は正しく、松本や有吉を匿名で揶揄。

 

株を上げたのは中田でしょう。

他の4人は痛いところを突かれて、茂木の捨て身のバンザイアタックから逃げてますよね。

 

残念だったのは松ちゃんの茂木の公開処刑だった。

ワイドナショーで茂木を喚問して、笑いのセンスがないと笑い者にしたからだ。

センスがないのは当たり前だろう、芸人じゃないんだから。

もっと他の芸人より「おもしろく」反撃するかとおもってただけに残念だ。

ただのイジリという名のイジメになってしまっていた。

 

といっても僕が茂木が好きだから擁護しているわけじゃない。

むしろ嫌いだ。

だから徹底的に叩き潰して欲しかった。

表の舞台から消えるくらいに。

 

この「オワコン」問題は、中田の発言でまだくすぶり続けている。

オワコンボールはまたお笑いの大御所たちに投げられた。

次は誰が拾うのだろう。

「さんま」とか「たけし」がひろってくれたらいいんだけど。

 

茂木の日本のお笑い芸人の痛いところをピンポイントで突くセンスに脱帽してしまった。

この発言があるまで茂木氏が嫌いだっただけに、くやしい。